鉄道セレクション

 1978年当時の時刻表を見ると、筑豊本線にはた
 くさんの客車列車が走っている。しかも、冷水峠を
 越えて鹿児島本線の原田まで行く客車が3往復ある。

 過去の撮影記録を調べてみると、1978年、つま
 り、50系客車が筑豊本線で運行されはじめた年の
 6月に、3日、10日、17日と毎週撮影に出かけ
 ている。それほどに50系客車は新鮮で、撮影意欲
 を刺激されたようだ。確かにレッドトレインは新鮮
 だった。

 2001年の筑豊本線電化後、レッドトレインは生
 き残れるだろうか。

筑豊のレッドトレイン
DD51が引く50系客車列車

 筑豊本線から蒸気機関車が消えても客車列車は残ってい
 た。その客車も老朽化し、代替車輛として、筑豊本線に
 1978年に導入されたのが50系客車であった。赤い
 DD51が引く赤い50系客車をレッドトレインと呼ん
 だ。レッドトレインには「汽車」の面影があった。

            rail-redtrain1.jpg (239683 バイト)
            
冷水峠を下る原田行き823列車。1978/6/17筑前内野ー山家

   rail-redtrain3.jpg (122881 バイト) rail-redtrain2.jpg (91507 バイト)
   
蓮池のそばを走る824列車。              若松へむかう824列車。
     1978/6/3 筑前植木ー垣生                    1978/6/10 折尾ー二島