鉄道セレクション

 
                                                                                                   2006/1/27 EOS20D/100-400 大篠津駅での列車交換

境線

境線は、米子と境港を約18kmで結ぶ非電化単線である。

米子から後藤までは利用客が多いが、後藤をすぎると乗客は少なくなる。

使用車両は一部新型車が導入されているが、主力はキハ40系で、鬼太郎塗装が施されているものが多い。


<サムネイル画像をクリックしてください>





 
 
■2006/1/27
■2013/2/27-28 7年ぶりにたずねた。
米子空港拡張のため、大篠津の木造駅舎は撤去され御崎口駅が大篠津町駅と改名され、米子空港駅が新設されていた。

Home鉄道セレクション