鉄道セレクション


 2001年10月6日、筑豊本線が電化
 開業した。電化に際して、福北ゆたか線
 という愛称が付けられ、スマートな81
 7系電車が走りはじめた。

 9月29日、50系客車のお別れイヴェ
 ントとして、若松・筑前山家間に、50
 系客車が運行され、久しぶりに冷水峠を
 越えた。

 9月30日、電化イヴェントとして、3
 世代列車が運転され、200DC、81
 7系電車、SLへ乗り換えるというもの
 だった。
            

筑豊本線/電化直前の頃

 1975年、筑豊から蒸気機関車が消え、2001年、汽車の面影
 を残す客車列車が消えた。筑豊の鉄道から筑豊らしいものが完全に
 消え去ってしまった。蒸気機関車が消えるとき、もう筑豊の鉄道を
 撮ることはないだろうと思ったが、客車列車の撮影のために何度も
 出かけた。電化によって客車列車が消えた今、今度こそ、これから
 先、もう筑豊本線へ鉄道を撮りに行くことはないだろうと思う。


 red50-nakama.jpg (131013 バイト) red50-utino.jpg (195590 バイト)
 
かっての香月線との分岐点付近を行く。  筑前内野から冷水峠へむかう。

 red50-yamae.jpg (201670 バイト) red50-fujinoki.jpg (164527 バイト)
 
筑前内野から冷水トンネルへ。SL時代の有名撮影地。  藤ノ木・若松間。都島展望公園から。

  tikuho-3sedai1.jpg (113526 バイト)  
tikuho-3sedai2.jpg (114430 バイト)
  中間駅で、817系電車から200DCへ乗換え。   筑前垣生付近を走るSL58654。

[鉄道セレクション][筑豊に消えたレッドトレイン]