石仏セレクション
2009

万石浦の不動
  宮城県女川町  09/4/20 K10D

 石巻線の列車を万石浦の対岸から撮影しようと思い、車を走らせていると
 きに小さな神社の石像が目に付いた。
  

  

明和元年(1764)の銘があり造立後250年くらいになるが、
細やかな彫りは風化していない。

近くには馬頭観音の石像があった。
こちらは文政十年(1827)の銘が入っている。
     


[石仏セレクション][次へ]