石仏セレクション
2006

大森五百羅漢  島根県大田市/国指定  06/2/18 *istD/16-45





 

大森銀山の町並み保存地区のはずれに羅漢寺があり、小さな川をはさんだ対岸の洞窟の中に五百羅漢が安置されている。大森銀山で働いていた人たちの供養のために造立されたと伝えられているが、25年の歳月をかけ1766年に完成したという。洞窟前の三つの石橋も当時のものである。


[石仏セレクション][次へ]