石仏セレクション
2008

清巌寺跡の石仏
大分県豊後高田市  08/12/25 K10D

 香々地町前田の六所神社の左手に、林道山ノ神・長小野線起点部
 の標識がある。坂道を150mほど登って行くと三叉路がある。
 ここを右に50mほど進んだ右手一帯が清厳寺跡である。



  

 
当サイトの「青面金剛の造形」の表紙に使用している庚申塔である。10数年ぶりにたずねた。
ここへ向かう坂道の途中でお父さんに声をかけられ、他の石仏に案内していただいた。それが下の2基。
  

双体の石像。

磨崖の石像。
  


[
石仏セレクション][次へ]