石仏セレクション
2003

多武峰の石仏  奈良県桜井市 2003/4/13


 
 
不動摩崖仏、通称破れ不動。
  室町期の作。

 
 不動摩崖仏の近くには地蔵摩崖仏、
 これも室町期の作。

 
           



談山神社西門の弥勒石仏。文永三年(1266)の銘があ
る美しい石仏。石垣の上にあるので見上げる感じ。


弥勒石仏の近くにある青面金剛庚申塔。近世の作であろ
うが、風化することなく美しい彫りを残している。


[石仏セレクション][次へ]