石仏セレクション
2011

頭塔石仏
奈良市高畑町/奈良時代/国指定史跡 

古墳のように土でおおわれていたが、1991年から発掘調査のため土を取り除き、石積みの修復復元などを行い、2000年に現状の姿となった。11/2/27 K-7
 
 
近くの仲村表具店で拝観料300円を支払い鍵をあけてもらう。帰りは見学者が自分で鍵をかける。
階段を歩ければ上段の石仏がよく見えるが、中への立ち入りは禁止となっている。


ほとんどが如来を刻んだもので、待者がいないもの、待者が一体のもの、両脇に二体のものがある。
 
 


[石仏セレクション][次へ]