SLグラフィティ

  1973年4月21日
 
CanonFtb/50mm

山陰本線岡見


SLが現役の頃、岡見へは、1973年4月21日に一度しか行ったことがない。
DD51重連貨物列車を撮影するようになってから、かなり頻繁に行くようになった。

当時、岡見にはC57やD51が引く客車列車やD51が引く貨物列車が走っていた。
車など持てる身分ではなく、運転免許も持っていなかったので、移動はもっぱら列車と徒歩だった。

当日撮影のネガを見ると、三保三隅との中間ではないかと思われる海岸、岡見駅の発車、青浦の鉄橋が写されている。
   

D51の引く貨物列車。
   

岡見駅を発車するC57の客車列車。右手の段々畑は今は森になっている。家並みはあまり変わっていない。
   


昔も今も、青浦の鉄橋はこの付近で一番の撮影地。