SLグラフィティ

中央西線

  中央本線 1973年5月13日(日)


中央本線の塩尻以西は通称中央西線を呼ばれているが、1973年7月10日に電化された。
その約2か月前の5月13日、D51を撮影するために立ち寄った。

当時の記録は残っていないので詳細は分からないが、東京出張の帰りに立ち寄ったことは憶えている。
東京から急行銀河で名古屋まで行き、中央本線に乗り換えて、南木曽と木曽福島で撮影したのではないかと思う。
撮影後は名古屋へ戻り、当時九州まで6本運行されていた寝台特急のいずれかで帰宅したものと思われる。

さしたる成果はなかったが、いい思い出にはなったと思う。
その後、貨物列車がEF64に代わってから何度か中央本線をたずねている。 関連ページ 中央本線


田立〜南木曽の第5木曽川橋梁だったと思う。今はルートが変更され、第5木曽川橋梁は撤去されている。


木曽川沿いを走る。田立・南木曽間だったと思う。


中央本線の中津川から分岐している明知線ではC12の貨物列車が健在だったが、木曽福島のC12は入れ替え専用だった。
C12230は、愛知県西尾市の西尾公園に屋根付きで保存され、保存会による整備が行われているという。


[
SLグラフィティ]