維新の滝

 山口県 下関市 07/10/2 *istD
 国道491から北へ県道269を約1km、左へ大風畑橋を渡って大風畑川沿いの道を約1.5km、滝近くに  
 標識がある。車でも行けるが離合不能。徒歩で約15分、軽いウォーキングができる。雌滝の少し上流に雄
 滝があり、途中にも小さな滝を見ることができる。なぜ、維新の滝というのだろうか。
 
●雌滝
雌滝は道路からは木々にさえぎられてよく見えない。標識の少し下流に踏み跡がある
が、傾斜が急なので注意して降りると、目の前に青い滝つぼが広がっていた。







●雄滝
雄滝は道路からすぐの所にあり、かんたんに行ける。
大きな岩と青い滝つぼとの対照がとても美しい。

  

   

維新の滝へ行く途中で見かけた滝。小さな滝だが、岩、草、滝つぼが自然の庭園のようだ。

滝を見にゆく次へ