蝙蝠こうもりの滝

 豊後大野市緒方町 2015/9/14 K-7 その所在やルートの情報が少ない滝である。
 今回は俯瞰地点へ到達できたが、滝つぼを間近かに見ることはできないだろうか。



 壁紙1200×800



<蝙蝠の滝への道>

国道502号線の草深野から北へ炭焼の集落へ向かう。

@豊後大野市のコミュニティバス・炭焼バス停近くに車を置いて出発する。ここから先は道が狭く、車の離合は無理。

Aいい雰囲気の集落の中を進む。

B視界が開ける。

C分岐点を右へ、草道を進む。

D俯瞰地点、蝙蝠の滝がよく見える。

E地図に載っている道はここまで、滝から続く大野川の流れが見える。

F地図にはないが草道が続いていて川岸まで行ける。ここに、大野川へ流れ込む小さな滝があった。


出発点から俯瞰地点までは600mくらいで徒歩10分。あっけなく到着した。

出発地点からF地点まで撮影しながらのんびり歩いて、往復1時間20分だった。


Special Thanks 滝巡りのページ


@出発地点から集落の方を見る。右手には彼岸花が。


左手を見ると田んぼの向こうに九重の山並み。


A白壁の民家の前を進む。


古そうな石垣と石段。


石垣と石畳と石の蔵。


B集落を抜けると視界が開け、高い位置に棚田と民家が見える。


C分岐点を右へ、草道を進む。


D俯瞰地点左側から。


俯瞰地点右側から。


E崖の下に大野川の流れが見える。


F木の間から小さな滝が見える。



 


大野川へ流れ落ちる小さな滝。雨の少ない時期は流れ落ちていないだろう。

滝を見にゆく次へ