美しき棚田

 毛原
 
2001/6/5 PENTAX MZ3

京都府大江町の棚田


京都府大江町と言えば、大江山の鬼の伝説でよく知られている。
町を走っていると、鬼にちなんだものをたくさん目にする。

毛原の棚田は、町の北部にある。
町の中心部から北へ向かうと、毛原のバス停のそばに棚田の看板が立っている。右折してすぐ正面に棚田が見えてくる。

棚田枚数は600枚。棚田の最上部まで車で上がってみた。
展望台らしい東屋があり、谷から吹き上がってくる風が心地よかった。

ここにも落ち着ける空間が広がっていた。




農村の原風景、棚田の里、日本の棚田百選と書かれた素敵な看板。


鬼のイラストが書かれた町営バス停の標識。E-100RS