美しき棚田

 三乗(みのり)
 
2001/6/2 PENTAX MZ3

富山県八尾(やつお)町の棚田


前日は、佐渡島で灯台「男はつらいよ」のロケ地をたずね、フェリーで直江津へ、上越市内のホテルに宿泊した。

ホテルを出て上越インターから北陸自動車道に入り、富山インターで降りて、八尾町の棚田に向かった。
途中、八尾町付近で方角を見失い、八尾町の市街地に入り込み、かなり時間をロスした。
町役場から送ってもらった地図をよく見ていたら、道に迷うことはなかっただろう。

八尾町は、「越中おわら風の盆」で知られている。
毎年、9月1日・2日・3日の3日3晩、三味線と胡弓の音に合わせ、唄い踊りながら、町中を流し歩く。

役場からもらった地図によれば、三乗の棚田は、乗嶺・下乗嶺・高峰・新名という地区にまたがっている。
近くまで行くと、棚田の看板が出ていた。乗嶺付近の棚田の高い位置に上がってみた。
晴れていたら立山連峰が見えるらしいが、もやっていた。