美しき棚田2008

山口県周南市の四郎谷は、標高261mの昇仙峰の南麓にある。集落への坂道を降りると海で、海岸沿いを山陽本線が走っている。四郎谷へは山陽本線の撮影で時々出かけているが、ここは棚田の風景も素晴らしい。今回おとずれたのは9月末で、稲刈りがはじまっていた。

四郎谷2008秋

  2008/9/28  K10D/*istDS2



四郎谷への坂道から見る。


谷に降りて棚田の中を歩く。





坂道の途中から西へ入ってすぐの棚田。ここの稲刈りは終わっていた。海が見えるのでよく晴れた日にはきれいだろう。


さらに少し西へ進んだところにある棚田。 棚田の近くに咲くハナトラノオ(花虎の尾)

さらに西へ坂道を進み、小さな峠の手前にある棚田。美しい棚田である。田植えの頃に来てみたい。


上の写真の棚田のすぐ下にある棚田。稲刈りが終わり、はざ掛け。


下の棚田から上の棚田を見る。


棚田の造形美。 壁紙1024×768
         

美しき棚田次へ