美しき棚田 山口県日置へき町の棚田 矢ヶ浦、黄波戸峠、野田


●矢ヶ浦 2008/9/20 K10D
 美祢線を走る「おいでませ山口号」の折り返し時間までの間、どこで何をするかと考えながら地図を見ていたら、深川湾をはさんだ西
 の半島に標高279mの矢ヶ浦山というのが目に付いた。最初はこの山に登るつもりでインターネットで情報を検索してみたが、この
 山はあまり面白そうになく、矢ヶ浦山の東麓の棚田に興味がわいた。すぐ近くには黄波戸温泉交流センターがあり、棚田散策の後は、 
 温泉でゆっくりできる。


深川湾のむこうに青海島が見える。

ため池の草むらに咲く彼岸花。


棚田は彼岸花の季節をむかえていた。


コスモスも咲いていた。

●黄波戸峠 2008/9/14 K10D
 黄波戸から県道66号を西へ黄波戸峠を越え、坂道を下る途中の右手にこの棚田はある。



 


●野田
 2000/6/15 Z5
 油谷町から津黄峠を越えている時に、県道より高い位置に棚田が見えた。南側にある棚田の上部にはガードレールが見えたので、
  そこまで登ってみた。農作業をしているおばあちゃんにたずねると、ここは日置町の野田だと言う。

  日置町は油谷町の東隣り、日本海を見渡せる草原・千畳敷や平家伝説の地・二位ノ浜など海の景色が素晴らしいところである。
  深川湾越しには、長門市の青海島も見える。

 hiki3.jpg (85910 バイト) hiki4.jpg (80894 バイト)
 眼下に日置町の平野が見える。      5枚の棚田がぽつんとあった。

 hiki1.jpg (104465 バイト) hiki2.jpg (56161 バイト)
 おばあちゃんが肥料をまいていた。          ホタルブクロの花。


 ホタルブクロ【蛍袋・山小菜】キキョウ科の多年草。原野・路傍などに自生し、高さ30−50cm。
               葉は楕円形。夏、茎頂に淡紫色の大きな鐘形花を数個下垂れ、そのさまが提灯(火垂る)に似る。
                              山地のものは紅紫色をおびる。若芽は食用。


[美しき棚田][次へ]