美しき棚田 福岡県東峰村の棚田   2000.6.6


hosyu3.jpg (120239 バイト) hosyu4.jpg (112730 バイト)
北の棚田。枯草を燃やしているのか棚田から煙。西の棚田。棚田は左奥へと続く坂道の両側にある。

hosyu1.jpg (194176 バイト) hosyu2.jpg (146365 バイト)
棚田の石垣の透き間に咲いた花。       筑前岩屋駅が見える棚田。右手は釈迦岳トンネル。

国道211号線を日田彦山線に沿って北上し、大行司(だいぎょうじ)の駅付近で国道と別れ、県道をさらに進む。右手の田んぼは緩やかな傾斜の棚田で、県道沿いに「棚田親水公園」が設けられていた。棚田の向こうには日田彦山線のコンクリートのアーチ橋が見える。大行司から次の筑前岩屋までの間には3ヶ所にアーチ橋がある。

筑前岩屋駅は、釈迦岳トンネルに入る直前にあり、最近、ログハウス風のしゃれた建物に改築された。駅のホームからは、右手上方にかなり急傾斜の棚田が見える。

竹の棚田へは、駅からさらに県道を北上すると一目でそれと分かる石垣が見えてくる。県道と分かれ坂道を登ると一面の棚田である。農作業をしていたおばあちゃんに念のため確認すると、そこが百選の棚田だった。

棚田が尽きるあたりで道が狭くなり車は通行できない。この道は昔の街道の跡らしく、右ひこさん、左小石原、という石の道標が立っていた。
            
  hosyu0.jpg (89903 バイト)

雪の竹棚田

日田英彦山沿線に久しぶりにまとまった雪が降った。石原町駅あたりから南下しながら数か所で撮影し、スタッドレスタイヤでもかなりスリップする峠を越えて東峰村へ入った。筑前岩屋駅付近でアーチ橋を中心に撮影したが、列車を待つ間の時間を利用して東峰村竹の棚田をたずねた。棚田は一面の銀世界だった。

   2014/2/14  EOS 5D/24-105

                                        

棚田展望所から西を見る。
                                                           

棚田交流館付近から棚田と民家を見る。 壁紙1024×768


添田町へぬける県道52号線から見る
。この日、県道52号は積雪のためチェーン規制がかかっていた。


集落の西側から見る。         


[美しき棚田]