美しき棚田 熊本県水俣市の棚田 寒川地区  2000.7.5

      minamata1.jpg (271784 バイト)
      市道から南側の棚田を望む。一面の青田が広がっている

   minamata2.jpg (95430 バイト) 
minamata3.jpg (118873 バイト)
   朝の逆光線の中で黄金色に輝く棚田。     市道から見上げると棚田の石積みが美しい。

水俣市から寒川水源をめざして30分、標高約300mの山間地に石積みによって構築された寒川地区棚田がある。棚田枚数はおよそ470。標高901mの大関山の南麓から湧き出している寒川水源が、下流のある棚田を潤している。

寒川水源は、夏の避暑地として県内外に知られていて、地区の婦人会を中心にソーメン流しが営まれている。1997年には、「寒川水源亭」が新装開店し、ソーメンや田楽が味わえる。

棚田をまわっていると、水の音がたえず聞こえる。日本は水の豊かな国である。この豊かな水が田んぼを潤している。この時期、山は青く、田んぼは一面の緑、棚田に吹く風が気持ちいい。