美しき棚田 熊本県龍ヶ岳町の棚田 大作山(おおさくやま)  2000/9/25 PENTAX Z5p/28-70


龍ヶ岳町は、九州道を松橋ICで降り国道266号線をひたすら南下して、天草5橋を渡り切った天草上島の最南端にある。
大作山の棚田へ行くには姫戸町の船津から林道を行った方がはるかに近いが、道順が分かりにくいので龍ヶ岳町から向かった。
当時はまだカーナビが普及していなかったので、もっぱら道路地図に頼っていた。

大作山の棚田は、竹林や樹林が邪魔して平地からはその全体を見ることは出来ない。
パンフレットで大作山の棚田を紹介した写真は、山から俯瞰したものだった。
役場へ電話すると撮影地点への道を親切に教えてくれた。

国道266号線から、龍ヶ岳山頂にあるミューイ天文台の標識に従って3kmほど林道を進むと棚田の入り口で、北に三ツ岩が見える。
さらに林道を進むと、ミューイ天文台へ登る道との分岐点に出る。
近くに三ツ岩への登り口があり、三ツ岩までは約1km、約20分。重い機材を背負っても30分あれば行ける。



大作田棚田から三ツ岩を見る。三ツ岩の標高は400mくらい。奥の山は標高460mの烏帽子岳。


大きな岩だらけの三ツ岩から南西方向を望む。八代海の島々がかすんでいた。


三ツ岩から見た大作田棚田のほぼ全景。一部は稲刈りが終っていた。