天主堂巡礼 淵ノ元キリシタン墓地  長崎県五島市三井楽町淵ノ元 1991/10/17





淵ノ元キリシタン墓地は、海のすぐ近くにあって、マリア像が太陽を背に受けていた。
静かに太陽が海に向かって落ちて行くと、石のクルスがシルエットになって浮かんでくる。
少し風が出てきて、さやさやと草が鳴っている。
この墓地に眠る人たちも、この地でこの同じ夕陽を見つめながらその生涯を全うしたのであろう。
「人間は、死によってすべて終わりになるのか。神とは、信仰とは」、いつもの疑問が頭をよぎる。


[
天主堂巡礼]