フォトギャラリー 五島列島有川航路 長崎県佐世保市/西海市  07/10/15 *istD


五島列島の中通島へは、佐世保から有川へ1日2往復のフェリーが運航されている。
午前の便は8時に佐世保を出航し、10時30分に有川に着く。この有川航路からは3基の灯台を見ることが出来る。
佐世保湾から外海へ出るところある高後埼
こうごさき灯台、高後埼から約4kmのところに面高白瀬おもだかしらせ灯台、
そして航路から約8km北の高島の南端にあるのが牛ヶ首灯台である。

佐世保湾出口。左が西海市の寄船鼻、右が佐世保市の高後
崎、前方彼方に面高白瀬が見えている。
   
高後埼灯台

湾の内側から。

湾の外側から。

面高白瀬
灯台
 
 小さな岩礁だが地図に載っている面高白瀬。

 

牛ヶ首灯台

高島南端の尖った山・標高136mの番岳の下に灯台が建っている。後方は平戸島の山並み。
   

高後崎を通過すると高島の全景が見えてくる。

軍用艦のような船が通過して行った。