東海の灯台 房総の灯台

   
犬吠埼灯台(1875年建造)  97/7/21 PENTAX Z-5 野島埼灯台(1925年再建)  97/7/22 PENTAX Z-5


幕末の1866年に、米、英、仏、蘭の4か国と「江戸条約」という改税条約を結んだが、その条約の中で幕府は、全国8か所に灯台を建設することを約束した。これらの灯台は条約灯台と呼ばれている。野島崎も8か所の灯台のひとつで1870年に完成した。関東大震災で倒壊し1919年に再建されたが、太平洋戦争で大きな被害を受け1946年に復旧した。


←晴れていたが薄い霧におおわれていた。
 仏人ブラントンの設計で、創建当時のままの姿をとどめている。
   



夕暮れの犬吠埼 07/4/4 PENTAX K10D
   
洲埼灯台(1919年 建造)  97/7/22 PENTAX Z-5

朝の洲崎海岸。灯台から草地へ、その先に砂浜はなく海岸線はごつごつした岩場。
   

[西海の灯台][次へ]