フォトギャラリー 三保半島 静岡市清水区三保  07/3/28 *istD


三保半島は駿河湾に突き出している。半島の中ほどに「羽衣の松」をふくむ三保の松原があり、半島の北端に近い所
に明治45(1912)年建造の八角形の清水灯台が建っている。清水灯台は三保灯台とも呼ばれ、灯台の前は海で、駿河
湾越しに富士山が見える。15年ほど前に清水灯台を訪ねたことがあるが工事中だった。今回はうっすらとではある
が富士山も見え、ようなく念願が叶った。


   

海岸から清水灯台を見る。

海岸には釣り人の姿が。