フォトギャラリー 大間崎 青森県大間町  06/5/24 *istD/16-45,28-105



本州最北端の碑がたち、約600mのクキド瀬戸をはさんで、弁天島の縞模様の大間埼灯台が見える。
   


国道279を北上すると、大間崎の手前で灯台が見えて来る。
背後には北海道の山並みが見え、旅情をかきたてられる。


大間崎の北端は小公園になっている。
ここからは、1921年建造の大間埼灯台がよく見える。


小公園にはなぜか石川啄木の歌碑が三つ並んでいる。


緑の島に立つ大間埼灯台はとても美しい。


津軽海峡から見た大間埼灯台。