東海の灯台 東北の灯台

   
●初代酒田灯台(1895年建造、1958年日和山公園へ移築、酒田市指定文化財)  09/4/29 EOS 5D/24-105
   
●鮫角灯台(1938年建造、2006年耐震補強)  06.6.18 *istD/16-45,28-105
海岸沿いの県道から「はちのへハイツ」という公共の宿の前を通って行く。南側には、サラブレッドのタイヘイ牧場がある。
   
●安井灯台(1949年建造)  06.5.23 *istD/16-45
夏泊半島の先端にある陸奥大島灯台をめざして、県道を北上している途中の安井崎で、この灯台に出会った。

今にも雨が降りそうな暗さのなかで、しゃれたデザインの四角い灯台が浮かんでいるように見えた。
   
●入道埼灯台(1951年改築)  05.10.21 *istD/16-45
秋田県男鹿半島の先端の広々とした草原にポツンとたっている。草原には北緯四十度のモニュメント、その先は日本海。

   
●艫作へなし埼灯台(1941年建造)  05.10.25 *istD/16-45  
JR五能線艫作駅近くの海側の丘にたっている。灯台のすぐ下に、海を臨む露天風呂で有名な「不老ふ死温泉」がある。
       
●鳥居埼灯台(1966年建造)  05.10.26 DSC-F828
青森県深浦町鳥居埼の小島にたっていて、
国道からよく見える。


   
●大戸瀬埼灯台(1962年建造)  05.10.22 DSC-F828

灯台は台地の原っぱにたっている。

眼下には千畳敷が見える。
   
●陸中黒埼灯台(1947年建造)  05.10.29 *istD  
陸中海岸の黒崎は、高さ150m〜200mの断崖が海に垂直に落
ち込み、岬の突端に黒埼灯台がたっている。黒崎一帯は園
地として整備され、灯台の近くまで車でゆける。




   

北緯40度のモニュメント。

伊能忠敬測量記念碑。伊能忠敬がこの地で測量をしたのは1801年11月。
   
黒崎園地からの眺め

天気がよかったら、
さぞきれいだろう。
   

[西海の灯台][次へ]