青山

あおやま
標高288m

 山頂まで舗装された道路がらせん状に設けられているが、電
 波塔のメンテナンス道路であり、一般車は通行できない。

 道路は緩やかな上りで、約5分で下関市水道局形山配水場の
 前を通るが、しばらくは雑木林の中の道を進み視界がない。
 約30分で勝山への分岐点、勝山へは約2km。さらに約5
 分で北側の視界が開け、進むにつれて西側、南側の視界も開
 けて来る。山頂は殺風景で眺望もよくない。

 2004年はあまり山へ登らなかった。近辺に登ったことが
 ない山が少なくなったことが原因である。2005年は少し
 遠出をしてみようと思う。
                             

 下関市。
 04.12.29 PENTAX*istD

 中国自動車道を山口方向へ向かうと、正面にパラボラアンテナ
 がたつ円錐形の山が見えて来る。古名を形山といい、麓の町名
 にその名を残している。中世には山城が設けられていた。

 中国自動車道脇の登山口から約40分。



山陽本線付近から青山を見る。
                                       

登山口には山茶花の花。すぐ左手は中国自動車道。

勝山との分岐点にたつ標識。


北側には山陽新幹線の線路が見える。
                           


西側の眺望。手前に新下関駅、遠くに九州の山並み。
                                

[山口県の山歩き][次へ]