在自山2

あらじやま
標高249m

 金刀比羅神社から在自山の山頂付近を経由して反対側に降り
 る全長2000mの自然歩道となっている。神社から山頂付
 近までは1000m。

 神社から400mくらい東へ行くと、自然歩道の標識と登山
 口を示す小さな標識がある。登山口からすぐに緩やかな勾配
 にさしかかる。先日の台風で、登り口付近の登山道には落ち
 葉が多く、少し歩きにくかった。

 山頂付近に金刀比羅神社の古宮があり、その少し上が山頂。
 古宮から少し下ったところに展望台があり、玄界灘、津屋崎
 の町並み、遠く福岡市街も見える。


 福津市。 *istD (06.9.19)

 前回、2001年は南の宮地嶽神社から登った。あれから5年
 在自山がある津屋崎町は町村合併で福津市になっていた。今回
 は、北の金刀比羅神社から登った。

 金刀比羅神社付近に車をとめて、山頂まで約25分。山頂から
 展望台まで約5分。



金毘羅神社の駐車場近くに立つ「飛地」の石碑。


登山口。左へ行く。


ホーロー看板には津屋崎町の文字。


登山口から400m地点付近は気持ちのよい道。


山頂を示す小さな標識。


展望台から津屋崎の町並みを見る。
                                  

[福岡県の山歩き][次へ]