一位ヶ岳

いちいがたけ
標高672m

 俵山温泉から県道美祢油谷線を西へ、七段ノ滝を過
 ぎしばらく進むと小さな祠のある椎の木集落の河内
 神社に達する。登山口は神社前を左折する。

 コンクリートの橋がかかる林道の終点まで徒歩約1
 0分、車も通行可能で駐車スペースも十分ある。登
 山道の石や倒木には苔が生えていて、湿気が多いこ
 とが分かる。夏場は避けたほうがよいのではないか
 と思う。

 約40分で鞍部に出る。ここを左折すると尾根の急
 登にさしかかる。霜でぬかるんで滑りやすいのでロ
 ープにつかまりながら進む。山頂はカヤトだが、三
 角点周辺がきれいに刈り取られていて展望はよい。
                     

  山口県長門市。    FinePix1300 (2002.2.15)

 一位という名前にひかれて登ってみようと思った。
  この山は長門富士と呼ばれているそうだが、登山
 口から見た姿は、富士山の姿には見えなかった。

 河内神社から約60分、林道終点から50分。

             
itii-kouti.jpg (72603 バイト)
県道沿いの河内神社前に駐車。       
itii-siinoki.jpg (61840 バイト)
椎の木集落から山頂を見る。
itii-santyo.jpg (56508 バイト)
山頂からは北方、海は見えない。

近くにこんなところが
itii-nanadan.jpg (83659 バイト) itii-tiyo.jpg (51866 バイト) itii-mannou.jpg (91295 バイト)
七段ノ滝。小さな滝が七つ連なる。    千代の滝、落差約15m。 真言宗の古刹・極彩色の能満寺本堂。
                                                      

[福岡・山口の山歩き][次へ]