伐株

きりかぶやま
標高690m

 駐車場から少し南に下ると三角点のある山頂に着く。ここで
 Uターンして遊歩道に入る。山頂一帯には、中世の山城高勝
 寺跡(玖珠城址)の土塁が残っている。

 土塁はかなり広範囲で、起伏のある原っぱになっている。原
 っぱの北には、簡単なアスレチックの施設や東屋がある。東
 屋付近からは、町並みがよく見える。

 当日は風が強かったが、普段でも風が強いのではないだろう
 か。ハンググライダーの吹き流しがなびいていた。北山田の
 向こうの山の上には風車が見える。
 


 
大分県玖珠町
 06.5.1 *istD

 久大本線沿いの国道を日田から由布院方面へ走っていると、北
 山田付近で右手に見えて来る。山頂まで登山道があり、山頂の
 遊歩道を一周してみた。遊歩道一周約35分。
 

 

山頂付近からは棚田も見える。
 

土塁の説明板。
 

山頂一帯には石仏が多い。
 

石仏が安置された祠も数か所ある。
 

ぼたん桜がぽつんと1本。

祠と吹き流し。
 

[福岡・山口の山歩き][次へ]