平尾台4桶ヶ辻

おけがつじ
標高569m

 茶ヶ床園地の駐車場から中峠まで約10分、中峠か
 ら右へ周防台への登り口がある。周防台への道は、
 最初は笹原で、途中からは萱原となる。高度を稼ぐ
 につれて、景色が変化してゆくのが楽しい。

 周防台からは360度の展望であるが、あいにく曇っ
  ていて遠くはよく見えない。周防台から桶ヶ辻までは、
  大きく下ってから少し上る。桶ヶ辻の山頂は広場で、
  ハングライダーの吹流しが立っていた。

 国土地理院の地図や平尾台自然観測センターの地
  図には、少し周防台へ戻った地点から茶ヶ床への道
  が書かれているが、見つけられなかった。

                                     

  北九州市小倉南区 ・苅田町。 E-100RS (03.8.29)

 平尾台南部に、周防台、桶ヶ辻という魅力的な名前
 の山がある。周防台は、晴れれば周防灘が見渡せ
  ることから名付けられたのであろう。桶ヶ辻は何とも
 奇妙な名前の山であるが、ここには三角点がある。

 茶ヶ床から周防台まで約35分、さらに約15分で
 桶ヶ辻。



桶ヶ辻山頂の吹流し。ハングライダーならぬオレンジ色の蝶が上昇気流に乗って浮かんでいた。
                                                 


中峠の登り口。右が権現山、左が周防台。

桶ヶ辻から下ると天狗岩(中央部の丸いもの)。

今回はじめて目白洞をたずねた。南洞のみが公開されていて、こじんまりとした鍾乳洞であるが
いろいろな形の鍾乳石を間近に見ることが出来る。
                                   

                             

                     

[福岡県の山歩き][次へ]