応利山

おうりさん
標高300m
 
 登山口駐車場から2003年に整備されたコンクリートの階
 段を登る。階段のないところもあるが、階段が多いので、足
 への負担が大きい。

 約15分で仁王像、さらに約5分で報恩寺に達する。寺から
 山頂までは約15分、自然林の中を進む。途中に風除け大権
 現の祠がある。山頂からの視界はないが、報恩寺下から豊後
 高田の市街地を展望できる。

  関連サイト→報恩寺の仁王

 


 
大分県豊後高田市 07.11.15 *istD

 この山には、六郷満山霊場第一番札所・報恩寺があり、参道の
 途中には石造仁王が置かれている。
 麓には、古代と中世の住居跡「割掛遺跡」がある。

 応利山登山口駐車場から約35分。
 

 

応利山登山口

鬼岩。仁王像の少し手前にある。
 

相撲場跡の先に仁王像がある。
 

報恩寺は無住



風除け大権現の祠。

応利山山頂三角点。


割掛遺跡。復元された竪穴式住居。


割掛遺跡。復元された石棺墓。

[福岡・山口の山歩き][次へ]