千石岳

せんごくだけ
標高630m

 国道376号線の高瀬から県道180号線へ入り、千
 石岳の道標で右うしろへ曲がり、しばらく行くと、再
 び千石岳登山道の道標が出てくる。

 すぐ近くに24番石仏があり、左に民家を見送りなが
 ら進む。はっきりとした道なので迷うことはない。約
 25分で林道千石線とクロスする。

 林道から先は勾配がきつくなる。鶯の声や石仏に励ま
 されながら進む。登山口から山頂までほとんど視界が
 ない。林道から約35分で山頂。山頂はカヤトで南側
 の展望がよい。
             

  山口県新南陽市。CAMEDIA E-100RS (2002.4.22)

  千石岳の山全域に、高瀬八十八ヵ所霊場が設けられ
  ている。四国八十八ヵ所を模したもので、山麓の三
  汲寺(さんきゅうじ)を第1番として、八十八番ま
  で石仏が安置されている。

  24番石仏付近の登山口から山頂まで約60分。


 sengoku1.jpg (70167 バイト) sengoku2.jpg (85831 バイト) sengoku3.jpg (68850 バイト)
 登山口。24番石仏の道標もある。 登山道の八十八ヵ所石仏。   千石岳山頂の57番石仏。
        

[福岡・山口の山歩き][次へ]